(出典 img-cdn.jg.jugem.jp)



1 鉄チーズ烏 ★ :2020/08/08(土) 14:39:39.92 ID:CAP_USER9.net

2020年8月8日 7時00分
https://www.cinematoday.jp/news/N0117883

(出典 img.cinematoday.jp)


 東映は8日、東京・銀座の丸の内TOEIにて、1980年の戦争映画『二百三高地』を、劇場公開40周年記念としてデジタル上映すると発表した。

 本作は、朝鮮半島と満州をめぐって日本とロシアとの間で起きた、日露戦争の勝敗を分けたといわれる、“二百三高地”の攻防戦を描いた戦争映画。キャストは、乃木希典に仲代達矢、児玉源太郎に丹波哲郎、明治天皇に三船敏郎、伊藤博文に森繁久彌がふんする他、あおい輝彦、夏目雅子らが出演。 監督に『人間革命』『大日本帝国』などの舛田利雄、脚本に『仁義なき戦い』シリーズの笠原和夫を迎え、膨大な資料と共に3年の歳月と15億円(当時)を投じて製作された。1980年8月の劇場公開から40年が経ち、初めてデジタル版として上映される。(編集部・入倉功一)

映画『二百三高地』は丸の内TOEIにて8月14日~27日までデジタル上映





72 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:49:18.03 ID:qs387o2K0.net

>>1
旅順要塞は お化け屋敷だ(´・ω・`)


2 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:42:01.07 ID:PPndljRX0.net

なぜか八甲田山と間違えた


49 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:25:32.19 ID:zpiNqn1w0.net

>>2
お前は俺か
全く同じこと書こうとしたぞ


140 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:58:47 ID:Yz/5C1oM0.net

>>2
まぁある意味方向性は、間違ってない


5 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:42:34.44 ID:4smTEoeZ0.net

これは稀有な映画だよね
支配層レベルと一兵卒レベルの話が同時進行してるけど
全然無理も無駄もなかった
防人の歌はやはり強力


98 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:28:03.41 ID:7bWhLqvj0.net

>>5
さすが舛田利雄×笠原和夫


6 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:43:20.37 ID:uBPvmmGN0.net

丹波節キタワ


90 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:14:03.96 ID:TJyV9tqw0.net

>>6
第三軍司令部に乗り込んで伊地知にキレ散らかしてるときに何言ってんのかほぼ分からなくて笑う


10 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:45:55 ID:l3vM2ITD0.net

新沼謙治がカッコイイ


69 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:46:56.41 ID:KxVRmFKI0.net

>>10
ドラマ版だと山田隆夫がやっていた役だったかな?

永島敏行は日清、日露、太平洋戦争とよく
出兵しているな。
うちのお爺さんでも太平洋戦争だけだよ。


74 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:52:16.99 ID:lLuf0biG0.net

>>69
永島敏行は職業軍人でなく、寒村の貧農の次男坊で、無口で一言も文句を言わず
軍務をこなす、今の俳優にはいない、こって牛みたいな雰囲気があったからな
本当に前線に立った人から見て永島敏行みたいなのが東北や北陸から一杯来てた
と言う記憶があるから、重宝された


79 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:58:44.97 ID:KxVRmFKI0.net

>>74
大竹しのぶの野麦峠も永島敏行だったな……


93 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:15:33.76 ID:3YV6jC330.net

>>69
永島敏行は自分で言ってるが、戊辰戦争以降のすべての戦争に従軍している
さらに自衛官として怪獣と戦ったりもしている
本人の演技が硬質なこともあって、軍人とか武士の役が多い


143 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 18:25:17 ID:l0zAdntq0.net

>>93
因みに実写版のドカベン山田太郎も永島敏行


147 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 20:06:14.74 ID:2kvOZt2q0.net

>>143
出てはいるが山田太郎では無い


12 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:46:17 ID:axXzP98W0.net

スターリングラード(1993)も宜しく


22 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:53:07.31 ID:pDbtJSMK0.net

>>12
西の痛風?


16 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:49:23.77 ID:d/x89LKn0.net

乃木が俺はこんなにかっこ良くないw
って見た後いったんだっけ


48 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:25:14.55 ID:SuNB6v3K0.net

>>16
え?


17 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:50:49.45 ID:vZ1ZGXZr0.net

人は記憶型と思考型に大別できる

上層部が記憶型と思考型が拮抗してた戦争
思考型が優勢だったらまずやらない
記憶型が台頭してきて押し切られた
それでも勝てるだけのことはやって辛うじて勝った


25 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:56:28.70 ID:vZ1ZGXZr0.net

>>17 の続き

バルチック艦隊は来ない
旅順は攻めない
この目論見で始めた戦争なんやで~


31 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:00:19.93 ID:vZ1ZGXZr0.net

>>25 の続き

ロシアの補給路はシベリア鉄道
日本の補給路は海
海軍が負けたら補給路が断たれた陸軍が満州で全滅する戦いだったんやで~


36 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:07:22.90 ID:vZ1ZGXZr0.net

>>31 の続き
元々アジアの盟主は清
それがロシアに代った
んで日露戦争で日本になった
アジアの盟主になると滅ぼされるんや
で、現在のアジアの盟主は・・・・中国


39 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:09:29.61 ID:vZ1ZGXZr0.net

>>36 の続き

なにでアジアの盟主が決まるかだ
それはね・・・・満州を領有してる国がアジアの盟主なのさ
地政学的にそうなってる


86 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:09:25 ID:vZ1ZGXZr0.net

>>39 の続き

旅順は半島の先にあるから半島の一箇所に抑えの兵を残して戦争が終るまで放置
のはずだったんだが・・・・バルチック艦隊だ


19 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:51:56.72 ID:se66lJ0A0.net

さだまさしが叩かれた主題歌


99 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:29:45.72 ID:7bWhLqvj0.net

>>19
「左翼にあらずんば人間にあらず」の時代だからなあ


20 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:52:53.33 ID:xWyQ46wr0.net

ネトウヨ御用達愛国*ー映画として定評があるやつだね


23 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:54:02.62 ID:4smTEoeZ0.net

>>20
これは割とニュートラルにポジ取った映画だと思うけど?


27 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:57:23.28 ID:q8atUzQu0.net

>>20
反戦映画なんだが
みたことないのか


51 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:26:17.94 ID:amgyt9Hx0.net

>>20
観た?


63 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:38:00.90 ID:Ny+u2d7h0.net

>>20
観てないだろ


68 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:45:12.93 ID:lLuf0biG0.net

>>63
これと大日本帝国は笠原の天皇制批判が結構エグいからね

ちなみに笠原は終戦間近に従軍しており、航空隊の支援兵だったはず

東映自体、満映の後継組織であり、きけわだつの声を企画した岡田茂が
長い間社長を務めた会社、一本筋が通ってるんだよね


88 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:12:07 ID:Xgb3kbkt0.net

>>68
笠原が仁義なき戦いの脚本書く時に広島に主役人物の美能に会いに行ってモノホンヤクザの貫禄で恫喝されて走って逃げたが話してみたら二人とも同じ海兵団にいたことが分かって意気投合したという話があったな


89 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:12:26 ID:Wi3ROTqw0.net

>>68
回天の訓練してるうちに終戦じゃなかったっけ


80 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:03:19.37 ID:iVMfwnnp0.net

>>20
美しい国 日本
美しい国 ロシア


126 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:48:13.34 ID:PFaTm7/+0.net

>>20
こういう書き込み見るたびに日本人に生まれて本当に良かったと心の底から再確認できる


24 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:55:41.05 ID:q8atUzQu0.net

最後に
明治天皇に奏上しているシーンで
感極まって号泣する乃木に陛下が近寄って無言で慰めるところが泣ける

最初から対艦砲で要塞攻撃していれば早くすんだ作戦なのにね


92 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:14:46.46 ID:BWl7Crn80.net

>>24
軍事的背景を調べてこい、ド素人。


28 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:58:26 ID:lfVmxvGf0.net

赤い飯の血の飯のシーンが凄く記憶に
残ってる!


56 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:29:26.89 ID:x06qea6Z0.net

>>28
俺もトラウマや


29 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 14:58:29 ID:94VD+lOp0.net

そこから旅順港は見えるかぁぁ!!


35 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:07:11.06 ID:EKghbaBl0.net

>>29
丸見えであります~~


33 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:02:39.85 ID:gDs0JUHf0.net

八甲田山の経験がいきたのかな?


59 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:31:37 ID:q8atUzQu0.net

>>33
八甲田山の悲劇がそもそも対ロシア戦のための軽装の雪中行軍訓練
爆弾低気圧がくるともし分かっていれば実施しなかった


41 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:17:59.09 ID:ocsMzl0q0.net

美しい国日本
美しい国ロシア


73 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:49:56.05 ID:9hfPsWtm0.net

>>41 >>57
なんで露助と戦争するがや?


42 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:19:36.61 ID:wHBJ35ns0.net

ていうかあれ、海軍は旅順港に大砲撃たれると困るから邪魔してくれって陸軍に要請してるのになんで要塞陥落させたんや?
要塞戦で攻撃側が勝利するの歴史的にほとんどないんだから頭おかしいやろ


61 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:35:13 ID:q8atUzQu0.net

>>42
旅順港のロシア軍艦砲撃を要請されたが
要塞があって近づけなかった経緯

それと
近代兵装なら攻略できるから


44 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:19:57.39 ID:sYVFa03+0.net

無能将軍 乃木希典


96 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:20:12.90 ID:BWl7Crn80.net

>>44
戦時中無能扱いされて内地に留め置かれ英雄になれなかった司馬遼太郎の怨念によって不当に過小評価されている、というのが司馬の娯楽小説を真に受けない評価。


97 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:26:49 ID:iVMfwnnp0.net

>>96
司馬遼太郎は後年戦術研究が進むにつれ、乃木が第一次大戦の雛形になる作戦を構築している事を知り
乃木さんを無能に書き過ぎたと後悔している
しかし坂の上の雲が娯楽小説として面白過ぎたから、読者が改訂を許さなかった


58 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:30:43.71 ID:8vfFXMs/0.net

さだまさしがこの映画のことを「にひゃくさんこうち」ではなく
「にーまるさんこうち」って言っていた
この言いかたしてたのを何度も聞いたから
なんかこだわりがあったのだと思う


62 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 15:37:32.16 ID:0bDSFRfA0.net

>>58
正式には に れい さん 高地な


76 ぴーす :2020/08/08(土) 15:56:36.60 ID:d3t21qtu0.net

戦艦で要塞破壊できるんならロシアも東京湾攻めてきて日本降伏だろ


84 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:05:33.18 ID:lLuf0biG0.net

>>76
その当時東京湾の守りの要第一海保だかに置かれていた大型砲を旅順に持って行って
一気に203高地を抜いたのが児玉源太郎


121 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:28:42.13 ID:hYXVjocR0.net

>>84
28サンチりゅうざん砲撃な
けど、日露戦争で奇跡を起こしたせいで軍が調子に乗った
そして太平洋戦争で大惨敗


128 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:50:14.17 ID:7ToExAdX0.net

>>121
調子にのったというよりも、硬直化してさらなる近代化に対応出来なかったんだよ。
昭和陸軍には陸軍の近代化を推し進めようとした流れもあったけれど、
キーマンが明治陸軍式を妄信する派閥に暗*れた。海軍の硬直化はさらに酷かった。


104 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 16:41:51.05 ID:lfpQBsVN0.net

一番の見所はあおい輝彦が夏目雅子に「良いんだね」っていうシーンです


116 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:07:24 ID:Wi3ROTqw0.net

>>104
いえ仲代が「わしが抱いちゃる」と夏目をむいてオッパイわや揉みするとこです


135 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:53:35 ID:BElezD900.net

>>116
ここ噛んで


130 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:52:00 ID:SJ1aRJC60.net

あれはいい映画だわ
乃木の無能さが良くわかる
あいつのせいで多くの軍人が無駄死にした


144 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 19:07:33 ID:BBaqk+a80.net

>>130
今は評価が真逆になってるけどね


131 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 17:52:23 ID:vcbmYoUz0.net

戦争を美化するとかマジでキモいんですけど


133 !ninja :2020/08/08(土) 17:53:00 ID:H/xBtWSF0.net

>>131
どう見ても反戦映画


132 !ninja :2020/08/08(土) 17:52:34 ID:CdsnMHWx0.net

歩兵銃の音が西部警察の発砲音みたいなんだよな


145 名無しさん@恐縮です :2020/08/08(土) 19:19:22.95 ID:LEUNHAJ00.net

伊藤博文に森繁久彌がふんする
見たことなかったけどこれはぴったりのキャスティング