movie閲覧

映画・ドラマ・芸能情報を、まとめるサイトです。
特に映画が中心ですが、ドラマ・芸能情報も載せてます。
宜しくお願いします。

    特に映画が中心ですが、ドラマ・芸能情報も載せてます。
    映像等も載せます。

    カテゴリ: アクション

             


    (出典 eiga-board.com)



    1 首都圏の虎 ★ :2021/05/02(日) 21:45:19.44 ID:CAP_USER9.net

    『三十九夜』(1936年日本公開)

    このアルフレッド・ヒッチコック初期の作品は、ヒッチコックならではの優れたストーリーテリングとどんでん返し、サスペンスによりスパイ映画の規範形成に大きな影響を与えました。

     本作の主人公リチャード・ハネイ(ロバート・ドーナット)はどこにでもいるような普通の男で、英国軍に関する機密を盗み出そうとするスパイ組織の陰謀に巻き込まれます。そんな彼は次々に困難な状況へと陥り、入り組んだ嘘から抜け出せなくなっていくのでした。


    『北北西に進路を取れ』(1959年日本公開)

    本作はアルフレッド・ヒッチコック監督の最高傑作ではありませんが、優れた代表作の1本であることは確かなことです。また本作は、巻き込まれ型スパイサスペンスとして最高の1本でもあります。

     当時はコメディ路線で人気を博していたケーリー・グラントは、本作でソ連から米国のスパイと勘違いされるほど口の上手い広告会社の幹部ロジャー・ソーンヒルを演じています。

     この作品では、ヒッチコック監督がそれほど真剣に考えなかったことが功を奏し、彼の最も繊細で驚くべきアクションシーンが誕生しました。それは…グラントがとうもろこし畑で飛行機に追われるシーンです。

     スティーブン・スピルバーグ監督のキャリアの出発点となり、(『ミッション:インポッシブル』を手がけた)ブライアン・デ・パルマ監督にも大きな影響を与えました。


    『007 ロシアより愛をこめて』(1964年日本公開)

    「007」シリーズ第2作目である本作。この中で、ショーン・コネリー演じるジェームズ・ボンドは冷戦時代のソ連に命を狙われます。

     ボンドは美しい女性に誘われてイスタンブールに乗り込みますが、まもなく自らが暗殺計画の標的となっていることに気づくのでした…。この『007 ロシアより愛をこめて』はコネリーによる2本目の「007」シリーズ作品ですが、本作は史上最高のボンド映画のひとつと言えるでしょう。

     古き良きスパイ映画という観点で見まわしても、ジェームズ・ボンドがソ連のスメルシュ(防諜部隊)や凄腕暗殺者のレッドグラント(ロバート・ショー)と対決するこの作品に匹敵するものは、そうそうありません。


    『ミッション・インポッシブル』(1996年日本公開)

     ブライアン・デ・パルマ監督ほど、爆発が大好きな監督はいません。そんな彼は自らの作品中、最大の興行的成功を収めた本作の中で、板ガム型爆弾で巨大な水槽を爆破するシーンまでつくっています。

     ですが、本作で最も印象的なのは、緊迫感あふれる静かな瞬間(トム・クルーズ演じるイーサン・ハントがCIA本部に侵入した際、警報が鳴ってしまわないよう自らの汗の落下を阻止したシーンなど)を生み出すデ・パルマ監督の手腕です。

     本作の大ヒットによってシリーズ化された『ミッション:インポッシブル』、今では大人気スパイ映画シリーズとして高い人気を誇っています。

     シリーズ第7作目は現在制作中であり、北米の公開予定日は2021年11月19日とのこと。もしかしたら年内に、日本でも公開されることでしょう。


    『アトミック・ブロンド』(2017年日本公開)

    MI6のスパイであるロレーン・ブロートン(シャーリーズ・セロン)は、同僚のエージェントの殺害に関する調査と、ベルリンで活動するすべての二重スパイが載ったリストの発見のため、壁崩壊が迫るベルリンに送り込まれます。

     セロンがクールなシークレットエージェントを演じるという圧倒的魅力に加え、美しい画づくりや全編に散りばめられた80年代ミュージックなど、最初から最後まで記憶に残る1本です。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d95f76a00878d2dcf40ceaef9c2e05be8bdba7b4


    【何度も観たくなる、史上最高のスパイ映画5選】の続きを読む

             


    (出典 news.eigafan.com)



    1 名無しさん@おーぷん :21/04/28(水)16:59:13 ID:II06

    怖かったです


    【モンハンの映画見てきたです】の続きを読む

             


    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/26(月) 17:30:45.03 ID:CAP_USER9.net BE:114031136-2BP(0)


    4/26(月) 17:17
    オリコン

    佐藤健主演『るろ剣』 公開3日間で7億円突破の大ヒットスタート
    映画『るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning』メインカット(C)和月伸宏/集英社(C)2020映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会
     今週の動員ランキング(興行通信社調べ)が26日、発表され、23日に公開を迎えた佐藤健主演の人気シリーズ『るろうに剣心 最終章 The Final』は、初日から3日間の累計で動員51万人、興収7億円の大ヒットスタートを切ったことがわかった。

     本作では、志々雄真実(藤原)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースとした縁(新田真剣佑)とのクライマックスが描かれる『The Final』、剣心が過去を語る「追憶篇」がベースとなる『The Beginning』(6月4日公開)の2部作で描かれる。

     1位は先週に続き『名探偵コナン 緋色の弾丸』。土・日の2日間で動員54万9000人、興収7億7400万円をあげ2週連続で首位。累計は早くも動員274万人、興収39億円を突破している。そして3位の『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』は興収80億円に到達した。

     既存作品では、『モンスターハンター』が11億円、『花束みたいな恋をした』が37億円、『奥様は、取り扱い注意』が11億円を突破。「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は397.8億円となっている。

    ■全国映画動員ランキングトップ10(4月24日・25日)
    1(前週1)名探偵コナン 緋色の弾丸(公開週2)
    2(NEW)るろうに剣心 最終章 The Final(1)
    3(2)シン・エヴァンゲリオン劇場版:||(7)
    4(3)劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班(4)
    5(NEW)BanG Dream! Episode of Roselia II: Song I am.(1)
    6(5)劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(28)
    7(4)モンスターハンター(5)
    8(9)花束みたいな恋をした(13)
    9(6)奥様は、取り扱い注意(6)
    10(7)騙し絵の牙(5)


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/c4bf5c0735131d6bf764ef8aa4daae9c2ceab04e


    【公開3日間で7億円突破の大ヒット】の続きを読む

             


    (出典 tokushu.eiga-log.com)



    1 :2021/04/23(金) 07:03:40.12 ID:j9uFEIPk0●.net BE:866556825-PLT(21500)

    『るろうに剣心』高橋一生、“人斬り抜刀斎”誕生のきっかけとなる桂小五郎に漂う期待感

    https://news.dwango.jp/moviestage/60823-2104


    【映画「るろうに剣心 最終章」本日公開】の続きを読む

             


    (出典 img.hmv.co.jp)



    1 ひかり ★ :2021/04/20(火) 09:12:40.73 ID:CAP_USER9.net

     俳優の佐藤健が主演を務める人気シリーズ人気シリーズの映画『るろうに剣心 最終章 The Beginning』(6月4日公開)の本ポスタービジュアルと特報映像が20日、解禁になった。

     本作は、志々雄真実(藤原竜也)との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。原作では最後のエピソードとなる「人誅篇」をベースとした縁(新田真剣佑)とのクライマックスが描かれる『The Final』(23日公開)、剣心が過去を語る「追憶篇」がベースとなる『The Beginning』の2部作で描かれる。

     『The Beginning』は、「なぜ、剣心は2度と人を斬らないと誓ったのか?」という謎に迫る『るろうに剣心』始まりの物語であり「絶対に描きたかったエピソード」と主演の佐藤をはじめ、大友啓史監督らスタッフ陣が並々ならぬ思いで作り上げた。

     特報映像では、黒い着物に身を包んだ緋村剣心(抜刀斎)が血しぶきも省みずに容赦なく人を斬り捨てていく衝撃の姿がお披露目。のちに妻となる巴(有村架純)をなぜ斬*ることになるのか?十字傷に秘められた真実が描かれる。さらに、剣心を人斬りに任ずる長州藩の志士・桂小五郎(高橋一生)や高杉晋作(安藤政信)、そして、剣心と敵対する新選組の斎藤一(江口洋介)や沖田総司(村上虹郎)の姿などの動乱の幕末を生きた男たちの姿も収められている。

     そして、ポスタービジュアルは、白い着物のいたるところから血がにじんで満身創痍(まんしんそうい)な剣心が、降りしきる雪の中で静かに横たわる妻・巴を抱き寄せるという、美しく、儚いビジュアルに仕上がっている。

    ■佐藤健コメント
    『The Beginning』では、剣心を語る上で欠かせないエピソードである、剣心が抱える十字傷の正体が明らかになります。
    パート1から『The Final』で穏やかに微笑んできた剣心とは違い、闇の中で生きる人斬り時代の剣心の姿が描かれます。剣心のこのエピソードをお客さんに知ってもらって初めて『るろうに剣心』が完結します。
    完成した映画を見ましたが、僕が思い描いたものを遥かに超えたクオリティで大友監督が映画として完成させてくれました。うれしいですし、悔いはありません。僕自身絶対に演じたいエピソードでしたので、早く皆さまに届けたいです。ぜひ、『The Final』と合わせてご覧いただけるとうれしいです。

    ■大友啓史監督コメント
    十字傷の謎、それに触れずして絶対にシリーズは終われない。シリーズ開始当初から、我々の意識の先には常にこの作品がありました。
    来るべき新時代を肩に背負い、孤独に囚われ、返り血を浴びながら、生涯ただ一度の恋に生命をきらめかせた、ある人斬りの「運命」をめぐる物語。それは僕にとって『龍馬伝』の岡田以蔵に始まる佐藤健との10年におよび旅のまさに終着点であり、総決算にほかなりません。
    人斬り抜刀斎そのものと化した佐藤健は、蒼白く燃える魂を心の奥底に秘め、巴との邂逅(かいこう)と不殺の誓いに至るプロセスを、美しく、ストイックに演じ切りました。その一瞬一瞬を噛み締め、愛おしみながら、僕たちは彼の姿をまぶたに焼き付け続けました。
    いよいよシリーズ最後の作品、そして我々の集大成をお披露目する時です。「おろ?」っとおどける剣心とは別人格の、京都の夜を震え上がらせた人斬り抜刀斎の全ぼうが明らかになります。積み重ねてきた10年に渡る私たちの時間の結晶と、剣心と巴との生命の燃焼の物語「The Beginning」を、ぜひ劇場でご覧いただき、楽しんでいただければと思います。

    オリコン

    https://news.yahoo.co.jp/articles/71971c974d8ab1de5ac3184476e19ffef5ab393a

    (出典 pbs.twimg.com)


    【【映画】佐藤健、横たわる有村架純を抱えて… 美しく儚いポスタービジュアル解禁】の続きを読む

             


    (出典 kaigai-drama-board.com)



    【【悲報】未だにトップガンを超える戦闘機映画なし】の続きを読む

             


    (出典 rank1-media.com)



    1 風吹けば名無し :2021/04/17(土) 01:16:33.31 ID:jAAJoxiv0.net

    マーベルとかキングスマンみたいなのが好きや


    【アクション、洋画でオススメの映画あるか?】の続きを読む

             


    (出典 www.toei-video.co.jp)



    1 名無しで叶える物語 :2021/04/14(水) 20:35:03.96 ID:mPU0jvCM.net

    立ったら書きます


    【「特撮ヒーローの映画、一緒に観に行ってくれませんか?」】の続きを読む

             


    (出典 eiga-board.com)



    1 風吹けば名無し :2021/04/16(金) 08:37:08.93 ID:Qx/qk+1D0.net

    2は技術の勝利の側面が強い


    【ターミネーターとかいう実は1で完成されてる映画】の続きを読む

             


    (出典 www.zakzak.co.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :21/04/15(木)00:07:27 ID:5lzI

    警察の発砲と射殺のハードル低すぎィ!!
    OPのイントロは大爆発やし。

    (出典 i.imgur.com)


    【西部警察とかいう昔のドラマめちゃくちゃで】の続きを読む

             


    (出典 eiga-board.com)



    1 湛然 ★ :2021/04/15(木) 05:59:02.97 ID:CAP_USER9.net

    2021-04-15 05:00 ORICON NEWS
    『ゴジラvsコング』日本語吹替版に芦田愛菜&尾上松也&田中みな実&津田健次郎ら7人を発表
    https://www.oricon.co.jp/news/2190493/full/
    『ゴジラvsコング』(5月14日公開)日本語吹替キャスト(上段左から)田中裕二、芦田愛菜、尾上松也(下段左から)津田健次郎、田中圭、田中みな実、坂本真綾

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    (左から)田中圭、田中裕二、芦田愛菜、尾上松也、田中みな実

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    ゴジラ? コング? 最強は誰だ? (C)2021WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC.

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    映画『ゴジラvsコング』吹替版 予告編【5月14日(金)公開】

    (出典 Youtube)



     ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017年)の壮大な世界観がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ最新作 『ゴジラvsコング』(5月14日公開)の日本語吹替版に、前作から引き続きの芦田愛菜、田中圭に加えて、新たに田中裕二、尾上松也、田中みな実、さらには声優の津田健次郎、坂本真綾の参加が明らかになった。

     あわせて、日本語吹替版予告映像も解禁。先日発表された、日本版主題歌を務めるMAN WITH A MISSIONのパワフルで攻撃的な楽曲「INTO THE DEEP」がド迫力の怪獣バトルを盛り上げている。

     前作『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』(19年)に引き続き、ゴジラを信じてゴジラを追い続ける高校生・マディソン・ラッセル(ビリー・ボビー・ブラウン)役を芦田愛菜、マディソンの父親であり特務機関モナークの幹部マーク・ラッセル(カイル・チャンドラ)役を田中圭が務める。

     芦田は「今回もすごく勇敢でカッコよく、冷静で落ち着いている、そんなマディソンの雰囲気が出せたらいいなと思って、ミリー・ボビー・ブラウンさんの演技や顔の表情、声のトーンなどをよく見て、真似しながら演じさせていただきました。前作よりもさらに面白く、最初のシーンからラストにかけてまで、本当にハラハラドキドキするシーンがたくさん続いていて、私自身食い入るように映画を楽しみました」とコメント。

     田中圭は本作に同じ事務所の小栗旬が出演していることに触れ、「旬くんらしさのまま、世界の舞台で戦っている先輩はカッコいいなと思いました! 流石です」とリスペクトを込めて、「大迫力の最高にカッコいい、モンスターバトルが繰り広げられる映画になっていて、めちゃくちゃ面白い作品に仕上がっています!」と絶賛した。

     今回新たに、マディソンの級友でハイテクヲタクの高校生ジョシュ・ヴァレンタイン(ジュリアン・デニソン)役に、大のゴジラファンでもあり、長編実写映画で初の声優となる爆笑問題の田中裕二。ハイテク企業エイペックスの陰謀説を唱える変わり者で、マディソンと行動を共にするバーニー・ヘイズ(ブライアン・タイリー・ヘンリー)役に実写映画吹き替えは初経験の歌舞伎俳優・尾上松也。

     田中裕二は「3、4歳の頃、父親に連れて行ってもらい映画館で初めて観た映画がゴジラシリーズ作品で、『ゴジラ』は子供の頃からの憧れだったので、今回のオファーを受けた時はついに来たか!という気持ちになりました」と、感慨もひとしお。さらに、「演じるジョシュは芦田愛菜さんが声を演じているマディソンと同じ高校生の役柄なので、遂に愛菜ちゃんと同級生か!と何だか(鈴木)福くん気分です」と笑っていた。

     小栗と親交のある松也は、「小栗旬さんにオファーがあったことをすぐにお伝えしましたら喜んでくれました。吹き替えを収録しながら、あらためてこんな大作に友人が出演しているのはすごいことだなと感動していました」としみじみ。

     世界最強のハイテク企業エイペックスを先導するやり手の重役マイア・シモンズ(エイザ・ゴンザレス)役は、本格的に声優を務めるのは初めての田中みな実が担当。

    (※以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    【『ゴジラvsコング』日本語吹替版7人を発表】の続きを読む

             


    (出典 kuruma-news.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/04/15(木) 06:36:25.56 ID:CAP_USER9.net

    2021年4月15日 0時42分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0122908

    (出典 Youtube)


     15日、人気カーアクションシリーズ第9弾『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』(6月25日全米公開)より、シリーズ初の宇宙進出を示唆する衝撃シーンを収めた新予告編がシリーズの公式YouTubeチャンネルで公開された。

     前作『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)以来約4年ぶりとなるシリーズ続編では、主人公ドミニク(ヴィン・ディーゼル)とその弟・ジェイコブ(ジョン・シナ)の因縁の戦いが勃発。『ICE BREAK』に登場した悪女サイファー(シャーリーズ・セロン)とも繋がるジェイコブは、ある恐ろしい計画を実行しようとしており、弟の企みを阻止するため、ドムはファミリーと共に立ち上がる。

     世界を股にかけた戦いへと身を投じるファミリー。予告編では、レティ(ミシェル・ロドリゲス)とドムの妹ミア(ジョーダナ・ブリュースター)が東京を訪れており、敵に襲われた彼女たちの前に、*だはずのハン(サン・カン)が姿を現す。ファミリーの元に帰ってきたハンだが、『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』で描かれた*真相とは? その謎が本作で明かされるこにとなる。

     そして、予告編のラストには、宇宙服らしきものを着用するローマン(タイリース・ギブソン)とテズ(クリス・“リュダクリス”・ブリッジス)を乗せたロケットエンジン付き小型車が、大気圏から発射される衝撃のシーンが登場。キャストの発言をきっかけに加熱していた、シリーズの宇宙進出がいよいよ現実的となった。

     メガホンを取ったのは、『ワイルド・スピード EURO MISSION』(2013)ぶりにシリーズ復帰を果たしたジャスティン・リン監督。ジャスティン監督は、次回作となる第10弾、そして完結編とも言われている第11弾も手掛ける予定で、クライマックスに向けてシリーズを盛り上げていく。(編集部・倉本拓弥)


    【【映画】『ワイルド・スピード』第9弾、宇宙進出が実現へ…!衝撃の新予告編】の続きを読む

             


    (出典 img-douga.flat-flat.jp)



    1 名無しさん@おーぷん :21/04/06(火)10:10:11 ID:Qhsh

    なんやあれ
    ギャグか?


    【龍が如くの映画観たんやが】の続きを読む

             


    (出典 nbpress.online)



    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/04/05(月) 07:04:29.05 ID:CAP_USER9.net BE:586315354-2BP(0)


    4/5(月) 7:00
    オリコン

    岡田准一主演『ザ・ファブル *ない*屋』主題歌にガガ&アリアナ
    映画『ザ・ファブル *ない*屋』の主題歌を担当するレディー・ガガ&アリアナ・グランデ (C)2021「ザ・ファブル *ない*屋」製作委員会
     俳優の岡田准一が主演する映画『ザ・ファブル *ない*屋』(6月18日公開)の主題歌がレディー・ガガとアリアナ・グランデという2人の歌姫が奇跡のコラボレーションを果たした世界的大ヒット曲「Rain On Me」(レイン・オン・ミー)に決定した。このほど、映画の本編シーンと主題歌が初めてコラボレーションしたミュージックトレーラーも初解禁された。

     原作は“今一番面白いマンガ”と称され、累計800万部を記録する同名のコミックス。前作は2019年に公開された。岡田が演じるのは、天才的な*屋として裏社会で恐れられる*屋・通称“ファブル”。しかし、ボスから「誰も*な。普通に暮らせ」と命じられ、アキラという偽名で相棒のヨウコ(木村文乃)と兄妹のふりをして暮らすことに。

     続編では、表向きはNPO団体「子供たちを危険から守る会」代表だが裏の顔をもち、前作の敵たちを上回る最恐の男としてファブルの前に立ちはだかる宇津帆(堤真一)が暗躍。すご腕の*屋・鈴木(安藤政信)と、弟を*た因縁の敵・ファブルへの復讐(ふくしゅう)に燃える。一方、アキラは過去の事件で救えなかった車椅子の少女・ヒナコ(平手友梨奈)と再会し、想像もつかぬ大騒動へと発展していく。

     昨年5月22日にリリースされた主題歌は、2020年の音楽シーンを席巻し、総ストリーミング再生回数は12.5億回を越え、YouTube再生数も2億8000万回を突破、2021年のグラミー賞で最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞にも輝いた。

     「降り注いでくるのは苦しみの雨 降り注いでくるの 覚悟はできている、どうぞ降って できれば濡れたくないけれど、生きてはいるから どうぞ降って、雨よ、雨」という歌詞と、ガガとアリアナの2人によるパワフルな歌声が放つポジティブなメッセージは、困難に立ち向かうヒロイン・ヒナコを通して描かれる映画のテーマとも合致している。

     ミュージックトレーラーは絶望のなかにいるヒナコと休業中の*屋・ファブルとの偶然の出会いから始まる。サビでは、華麗にアクションを決めるヨウコや、激しいカーアクションをはじめ、団地の巨大な足場が崩れていく中を駆け抜けるファブルの超絶アクションがアップテンポな曲に乗せて描かれる。一人の少女を救うため、“誰も*ず”に戦いに挑むファブルの行く末は――。映画本編のみどころが主題歌とともにぎゅっと詰め込まれた映像に仕上がっている。


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/dc8aad7c43b3ad6d300a13f738be34182396da81


    【【映画】岡田准一主演『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』】の続きを読む

             


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 名無しさん必死だな :2021/04/03(土) 19:49:45.19 ID:NNXa5Q8T0.net

    監督脚本庵野秀明


    【【速報】シン仮面ライダー制作決定】の続きを読む

    このページのトップヘ