movie閲覧

映画・ドラマ・芸能情報を、まとめるサイトです。
特に映画が中心ですが、ドラマ・芸能情報も載せてます。
宜しくお願いします。

    特に映画が中心ですが、ドラマ・芸能情報も載せてます。
    映像等も載せます。

    カテゴリ: SF

    • カテゴリ:


    (出典 www.cinemacafe.net)



    1 名無しは無慈悲な夜の女王 :2020/07/09(木) 19:04:19.06 ID:ZnNcKR5F.net

    『太陽を盗んだ男』(たいようをぬすんだおとこ)は、1979年10月6日に公開された日本映画。
    監督 長谷川和彦。脚本 長谷川和彦、レナード・シュレイダー。
    出演 沢田研二 菅原文太 池上季実子
    1999年キネマ旬報「映画人が選んだオールタイムベスト100」日本映画篇13位
    2009年「オールタイム・ベスト映画遺産200(日本映画編)」歴代第7位
    2018年キネマ旬報8月上旬号「1970年代日本映画ベスト・テン」第1位

    「原爆を作って政府を脅迫する」という内容の日本映画。大掛かりなカーアクション、国会議事堂や皇居前をはじめとした
    ゲリラ的な大ロケーション、シリアスで重い内容と、エネルギッシュな活劇要素が渾然となった作品である。
    原子爆弾製造や皇居前バスジャックなど、当時としてもかなりきわどい内容となっている。
    (Wikipediaより抜粋)


    【ひどい駄作で失望したSF小説と映画 た140を盗んだ男】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 hipertextual.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2020/07/09(Thu) 20:17:34 ID:FbHtJyn69.net

    2020/07/09 10:17掲載
    http://amass.jp/136593/

    ウォルト・ディズニー・スタジオの音楽部門責任者ミッチェル・リーブによると、ディズニーは映画『トロン』の第3弾『Tron 3』を企画しています。脚本はすでに完成し、音楽に関しては『トロン: レガシー』(2010年)を手掛けたダフト・パンク(Daft Punk)に再び声をかけていることを明らかにしています。

    リーブは、Light the Fuseのポッドキャストに出演した際、「トロン(レガシー)の続編を作りたいと考えています。“Tron 3”を検討しています」と述べ、脚本はすでに完成していると付け加えています。「これは本当に素晴らしい脚本で私たちはとても楽しみにしています」。

    プロジェクトはまだ初期段階ですが、リーブは、すでにダフト・パンクのマネージャー、ポール・ハーンと『Tron 3』について話しをしたとも述べています。

    リーブは「最初にすべきことは、ダフト・パンクを戻し、彼らが(再び参加したいかどうかを)確認することなんだ...誰が監督をするかはまだわからない。(『トロン: レガシー』を監督した)ジョセフ・コシンスキーが戻ってきて、もう一つやってくれることを期待しているよ。多くのことがそれ相応の場所に落ちていかなければならない」と話しています。


    【『Tron 3』企画始動 ダフト・パンク再参加か】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 www.fashion-press.net)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/07/09(木) 12:19:59.154 ID:o89mnlALM.net

    ・2001年宇宙の旅
    ・ゼログラビティ
    ・エイリアンシリーズ
    ・インターステラー
    ・オデッセイ


    【SF映画の最高峰と言えば?】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 www.fashion-press.net)



    1 muffin ★ :2020/06/29(月) 13:47:38 ID:sog5+jIQ9.net

    https://hochi.news/articles/20200628-OHT1T50356.html
    2020年6月29日 6時0分

    俳優の山崎賢人(25)が映画「夏への扉」(来年公開、三木孝浩監督)に主演し、ロボット科学者役を演じることが28日、分かった。

    米作家ロバート・A・ハインラインが1956年に発表し、「伝説のタイムトラベル小説」と名高い同名SF小説が原作。今作では、95年の東京を舞台に再構築。人生の全てを奪われたロボット科学者・宗一郎(山崎)が2025年に時空を超え、未来を取り戻す冒険物語として描く。

    信頼していた共同経営者と婚約者の裏切りに遭い、開発途中のロボット、プラズマ蓄電池、自身の会社まで奪われる宗一郎。未来に行ける特別な装置に入れられ、30年後に目覚めると、現実は悲惨なことに。愛猫や亡き父の親友の娘の死を知り、変えられた運命を取り戻すことを誓う―。

    撮影はコロナ禍前の今年初めに行われた。SF好きという山崎は「非現実的な世界観の中で宗一郎や周りの登場人物が見せる、あきらめの悪さを描いた人間臭い物語です」と語る。

    当時の小道具を集めたり、新しく作ったりして95年の世界観を詳細に再現。「レトロでチャーミングなセットやSF要素全開のセット、90年代の衣装に近未来的な衣装…毎日ワクワクしながら現場を過ごしました。各部署がこだわり抜いて作った世界がどのように形になっているか、今から楽しみ」と期待感でいっぱい。「映画ならではの設定も加わり、ステキな映画になっている。愛(いと)おしくてワクワクする、そんな映画をお届けできる日を楽しみにしています」とコメントした。

    メガホンを執った三木監督は「幼き頃に見て心躍らせた80年代ハリウッドSF映画は、原作のように荒唐無稽だけど、どこかファニーでドキドキするアトラクションのような作品ばかり。日本で実写化するチャレンジャーとして任命されたことを光栄に思います」と名作を映画化した喜びを語った。

    小川真司プロデューサーは「映画化はずっとずっと個人的な夢だった」という。「ピュアさ、誠実さの表現は当代随一の山崎賢人さんを主演に迎えることができました。どん底からの逆転とタイムトラベルをミックスしたストーリーの面白さを入れこんだ本作、未来が不明瞭な今だからこそ、早くお届けしたいと思っています」と話した。


    (出典 ogre.natalie.mu)


    (出典 ogre.natalie.mu)


    【SF小説「夏への扉」映画化 主演は山崎賢人】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 i.pinimg.com)



    1 自治郎 ★ :2020/06/28(日) 17:56:34 ID://8F3vYi9.net

    [映画.com ニュース] ティム・バートン監督の「バットマン」(1989)と続編「バットマン リターンズ」(92)に主演したマイケル・キートンが、米ワーナー・ブラザースの新作で再びバットマン役を演じる可能性が出てきた。

    米Deadlineによれば、キートンが再びバットマンに扮する場合、マーベル映画シリーズでサミュエル・L・ジャクソンが演じたニック・ヒューリーのように、ワーナーのDC原作映画シリーズの複数の新作に登場が検討されている。キートンは現在出演交渉中で、契約が決まればエズラ・ミラー主演の新作「ザ・フラッシュ(原題)」 、続いて「バットガール(原題)」などに出演することになるようだ。

    なお、キートンのバットマンは「バットマン リターンズ」後の設定で描かれるという。また、マット・リー*監督、ロバート・パティンソン主演のリブート版「ザ・バットマン(原題)」(21年10月1日全米公開予定)とは関連しないと言われている。

    アンディ・ムスキエティ監督(「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」)、クリスティーナ・ホドソン(「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY」)脚本の「ザ・フラッシュ(原題)」は、22年6月3日全米公開の予定。(映画.com速報)

    2020年6月26日 11:00
    https://eiga.com/news/20200626/7/

    マイケル・キートン

    (出典 eiga.k-img.com)


    【マイケル・キートン、バットマン復活か?】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 cocomeria.com)



    1 名無しでいいとも! :2020/06/26(金) 23:17:33 ID:JmQYK6Yq0.net

    6月27日(土) 21時00分~23時10分
    巨獣たちの競演!モンスターバースシリーズ第2弾!謎の島に侵入した人間と、未知なる巨大生物たち、そして島を守るキングコングのガ*・モンスターバトル!


    【土曜プレミアム・映画「キングコング:髑髏島の巨神」★1】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    1 名無しでいいとも! :2020/06/19(金) 23:10:08.83 ID:cXwlgpeM0.net

    巨獣たちの競演!モンスターバースシリーズ第一弾!
    日本が世界に誇るキング・オブ・モンスター「ゴジラ」がハリウッドの超一流スタッフ・キャストによって蘇る!


    【土曜プレミアム・映画「GODZILLA ゴジラ」★1】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 どこの誰かは知らないけれど :2020/06/17(水) 08:03:52.99 ID:ME0+Axiw.net

    押忍!


    【ウルトラマンゼット【昭和の伝統】】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 shiropen.com)



    1 風吹けば名無し :2020/06/15(月) 15:36:22 ID:AONWWJbJ0.net

    何回でも見たくなるじゃん


    【VRの映画作ったら売れそうじゃね?】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 sm.ign.com)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/06/15(月) 16:02:15 ID:4eZLCjrl0.net

    いきなり出てきた感


    【アイアンマンて映画になる前は誰も知らなかったよな?】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 game.watch.impress.co.jp)



    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/06/10(水) 18:15:31.221 ID:HyW+cqoBa.net

    もちろんオリジナルキャストで


    【仮面ライダークウガをリメイクしてくれ~ 頼みます~】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 cinema-cap1954.com)



    1 名無シネマ@上映中 :2020/06/08(月) 20:38:53.44 ID:MCvK6Vbt.net

    2021年公開予定
    東宝
    https://www.toho.co.jp/movie/lineup/shin-ultraman.html

    製作:(株)円谷プロダクション/東宝(株)/(株)カラー
    監督:樋口真嗣/企画・脚本:庵野秀明

    映画化に関するお知らせ (株)カラー
    https://www.khara.co.jp/2019/08/01/01/
    公式
    https://shin-ultraman.jp

    前スレ
    【庵野秀明】 シン・ウルトラマン5 【樋口真嗣】
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/cinema/1582329152/l50


    【シン・ウルトラマン 【樋口真嗣】6】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 miyakawa.me)



    1 名無し募集中。。。 :2020/06/08(月) 14:33:07.55 0.net

    ゴジラ対メガロ


    【ゴジラ映画ワースト1を決めよう】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 i.ytimg.com)



    1 風吹けば名無し :2020/06/08(月) 14:44:50 ID:MIgko40v0.net

    あってないようなストーリー、女にムカつく、ご都合主義、
    映像もそこまですごくないし何でこれがこんな評価されてるんや・・・


    【ゼログラビティって映画見たんやが・・・】の続きを読む

    • カテゴリ:


    (出典 thaisbaby.com)



    1 名無シネマ@上映中 :2020/06/02(火) 10:11:08 ID:cBbp2ZqT.net

    Science Fiction

    科学の定義:誰が実験しても同じ結果が得られるもの


    【SF-映画】の続きを読む

    このページのトップヘ