movie閲覧

映画・ドラマ・芸能情報を、まとめるサイトです。
特に映画が中心ですが、ドラマ・芸能情報も載せてます。
宜しくお願いします。

    特に映画が中心ですが、ドラマ・芸能情報も載せてます。
    映像等も載せます。

    カテゴリ: ドキュメンタリ

             


    (出典 hochi.news)



    1 名無シネマ@上映中 :2021/10/06(水) 01:30:31.75

    両親の離婚を機に、父の故郷である秋田県に引っ越してきた中学3年生の彰。
    転校先になじめず憂鬱な日々を過ごしていたある日、空に浮かぶ謎の緑の光を目撃する。
    水田のミステリーサークルにたどり着いた彼は、不登校のクラスメイト・真希と出会い、
    秘密を共有した2人は徐々に距離を縮めていく。
    劇場公開日 2021年10月1日

    オフィシャルサイト
    http://hikariwo-oikakete.com/
    劇場情報
    http://usaginoie.jp/theater/?id=hikariwo-oikakete

    監督 成田洋一
    脚本 成田洋一 作道雄

    中島彰 中川翼
    岡本真希 長澤樹
    奈良美晴 生駒里奈
    村上沙也加 中島セナ
    中島良太 駿河太郎
    佐々木勝 小野塚勇人
    田村翔太 下川恭平
    三浦直樹 木村聖哉
    加賀屋悦子 丹野未結
    岡本隆史 日向丈
    佐藤秀雄 柳葉敏郎


    【【秋田県映画】光を追いかけて】の続きを読む

             


    (出典 i.ytimg.com)



    1 muffin ★ :2021/10/20(水) 20:53:55.90 ID:CAP_USER9.net

    https://amass.jp/151980/

    映画『ニュー・シネマ・パラダイス【インターナショナル版】デジタル・レストア・バージョン』がNHK BSプレミアムで11月25日(木)放送。最初に劇場公開され、アカデミー外国語映画賞を受賞したインターナショナル版をデジタル修復したバージョンでの放送です。

    ■『ニュー・シネマ・パラダイス【インターナショナル版】デジタル・レストア・バージョン』
    NHK BSプレミアム 11月25日(木)午後1時00分~3時04分 

    ローマで暮らす映画監督サルバトーレのもとに、幼いころに父のように慕っていたアルフレードの訃報が届く。彼の脳裏にはトトという愛称で呼ばれ、アルフレードが勤める映画館に通っていた懐かしい少年の日々がよみがえる…。名匠エンニオ・モリコーネの美しい音楽にのせてつづられる、感動の名作。今回は、最初に劇場公開され、アカデミー外国語映画賞を受賞したインターナショナル版をデジタル修復したバージョンでの放送。

    【製作】フランコ・クリスタルディ
    【監督・脚本】ジュゼッペ・トルナトーレ
    【撮影】ブラスコ・ジュラート
    【音楽】エンニオ・モリコーネ
    【出演】フィリップ・ノワレ、サルバトーレ・カシオ、ジャック・ペラン ほか
    製作国:イタリア/フランス
    製作年:1989
    原題:NUOVO CINEMA PARADISO


    (出典 www.fashion-press.net)


    【【映画】『ニュー・シネマ・パラダイス(インターナショナル版)デジタNHK BSで11月25日放送】の続きを読む

             


    (出典 kan-no-blog.cocolog-nifty.com)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/10/07(木) 05:02:13.725


    (出典 i.imgur.com)

    何回見てもすげー役作りだな
    こんな表情人間できんのかw


    【ノーカントリーと言う映画】の続きを読む

             


    1 名無し募集中。。。 :2021/10/03(日) 15:52:07.35

    あんなノリで生きれるのいいね
    あと恋ingってやっぱり名曲


    【映画「あの頃。」って実話なの?】の続きを読む

             


    (出典 first-gentleman.jp)



    1 muffin ★ :2021/09/27(月) 14:38:03.80

    https://news.yahoo.co.jp/articles/7ab97d7ede538ae85c80ffb0b8ce1f8e7f06a376
    TBS

    映画「総理の夫」の初日舞台挨拶が行われ、田中圭さん、中谷美紀さんらが登場しました。映画は、日本初の女性総理とその夫が、政治に翻弄されながらも夫婦一丸となってさまざまな困難を乗り越えていく物語です。

    イベントでは“組閣会議”と題し、“おしゃれ大臣”を任命することになり、貫地谷さんは「すごいアピールしてくるんですけどやっぱり中谷さん演じた総理かなと」。工藤さんは「まぁ1人先輩がこちらへアピールされていますけど、中谷さんですかね」。松井さんも「はい・・・そうですね・・・中谷さんです!中谷さんで!」。田中さんが必死にアピールしていましたが、それも虚しく、満場一致で中谷さんが“おしゃれ大臣”に決まりました。貫地谷さんは「大階段を下りてくるシーンがすさまじく美しくて写真を撮らせてもらった」。工藤さんも「大階段から降りられたときに思わず『うわ……』って(声が)もれちゃいましたもん!」と、中谷さんの美しさを大絶賛!その様子に田中さんは「分かってましたから!全然!全然!驚かないです!正直ショックもないです!」と負けを認めました。


    (出典 www.musicvoice.jp)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【女優】大絶賛 中谷美紀“すさまじい美しさ”】の続きを読む

             


    (出典 theriver.jp)



    1 自治郎 ★ :2021/09/24(金) 22:15:34.47

    米ワーナー・ブラザースが、ケビン・コスナーと故ホイットニー・ヒューストンさんが共演した大ヒット作「ボディガード(1992)」をリメイクすることがわかった。米バラエティが報じている。

    「ボディガード(1992)」は、脅迫状が送られた歌手で女優のスーパースター、レイチェル(ヒューストン)を敏腕ボディガードのフランク(コスナー)が警護するうちに、恋が芽生えていくというラブサスペンス。ヒューストンさんにとって映画初出演作で、世界総興収4億ドルのヒットを記録した。主題歌「オールウェイズ・ラヴ・ユー」を収めた同作のサウンドトラックは、映画のサウンドトラック史上最高の売り上げを記録したと言われている。

    オリジナル版で脚本、プロデューサーを務めたローレンス・カスダンは、製作会社ライドバックのダン・リン、ジョナサン・アイリッヒとともにリメイク版のプロデューサーを務める。舞台劇「The Inheritance(原題)」でトニー賞にノミネートされた米劇作家マシュー・ロペスが脚色を手がけるという。

    「ボディガード(1992)」のリメイク企画に関しては、2011年からリンが関わっており、キャストはこれまでにクリス・ヘムズワースとテッサ・トンプソンとのコンビや、チャニング・テイタムとカーディ・Bとのコンビが噂されたが、現時点では白紙だ。(映画.com速報)

    2021年9月24日 13:00
    https://eiga.com/news/20210924/20/

    ボディガード(1992)

    (出典 eiga.k-img.com)


    【「ボディガード」をリメイク オリジナル版の脚本家】の続きを読む

             


    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2021/09/20(月) 11:50:19.829 ID:OIo5RBCZ0.net

    ご教示願います


    【映画レオンを初めてみるけど注意しておくべきとこを】の続きを読む

             


    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/09/16(木) 22:34:17.56

    2021年9月16日 19時04分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0126005

    (出典 img.cinematoday.jp)


    [15日 ロイター] - 米歌手故ホイットニー・ヒューストンさんがケヴィン・コスナーと共演した映画『ボディガード』(1992年公開)のリメイクが制作されることになった。映画会社ワーナー・ブラザースが15日発表した。

     脚本はマシュー・ロペス氏が担当する。同氏は1980年代のエイズ流行後にニューヨークで暮らす同性愛者を描き、2019年にブロードウェイで上演された演劇「ザ・インヘリタンス」の脚本家として知られる。

     出演者やストーリー、公開予定日などは明らかにされていない。

     『ボディガード』は公開当時は酷評されたものの、その年の世界興行収入第2位のヒット作となった。

     ホイットニーさんは長く薬物中毒に悩まされ、48歳だった12年にビバリーヒルズのホテルで溺死した。


    【【映画】『ボディガード』リメイク版制作へ ワーナーが発表】の続きを読む

             


    (出典 image.space.rakuten.co.jp)



    1 番組の途中ですがアフィサイトへの\(^o^)/です :2021/09/13(月) 22:29:28.24 ID:cdPkXQ8N0.net BE:157470334-2BP(2000)


    (出典 img.5ch.net)

    『真夜中のカーボーイ』製作者ジェローム・ヘルマンさん死去

     映画『真夜中のカーボーイ』『帰郷』などの秀作を手掛けた製作者ジェローム・ヘルマンさんが、5月26日に92歳で亡くなった。
    彼の妻、エリザベス・エンプルトン・ヘルマンさんが正式に発表した。

     1928年にニューヨークのユダヤ人家庭に生まれたヘルマンさんは、タレントエージェンシーでキャリアを開始し、
    後に自身のエージェンシー、ジェローム・ヘルマン・アソシエイトを設立。そこでは、優れた脚本家、監督を抱えながら、
    やがて、テレビドラマを製作するようになった。

    https://www.cinematoday.jp/news/N0123776


    【映画『真夜中のカーボーイ』(1969)とは何だったのか?】の続きを読む

             


    1 風吹けば名無し :2021/09/11(土) 08:00:54.15 ID:X3aVWuKf0.net

    総集編


    【【NHK】おかえりモネ】の続きを読む

             


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 朝一から閉店までφ ★ :2021/09/02(木) 21:36:38.90

    2021年9月2日 21:30

    「階段下は××する場所である」の冒頭映像がYouTubeで公開された。

    本作は小説投稿サイト「小説家になろう」に掲載された、羽野ゆずによる短編をもとにした物語。一目惚れした後輩男子・水無月日向を追いかけ回していた雷宮光が、偶然目にした事件の真相を探っていくさまが描かれる。
    神谷正智が監督を務め、平岡かなみ、安慶名晃規、河野知美、藤入鹿、杉尾優香、小松樹知、中村優里が出演した。

    公開された映像の長さは約12分半。光と日向が出会うシーンや、廊下に悲鳴が鳴り響く場面などが収められている。

    「階段下は××する場所である」は東京の池袋シネマ・ロサにて9月11日から10月1日まで公開される予定。


    (出典 Youtube)


    (出典 Youtube)


    この記事の画像・動画(全12件)
    https://natalie.mu/eiga/news/443348


    【「階段下は××する場所である」冒頭の約12分半を公開】の続きを読む

             


    (出典 pbs.twimg.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/08/27(金) 21:53:35.89 ID:CAP_USER9.net

    2021年8月27日 17時00分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0125645

    (出典 img.cinematoday.jp)


     園子温監督とニコラス・ケイジがタッグを組んだ映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』(10月8日公開)から、ニコラスと栗原類の共演シーンを含む場面写真6枚が公開された。

     本作は『愛のむきだし』『新宿スワン』シリーズなどの園監督のハリウッドデビュー作となるアクション。架空の未来都市サムライタウンを舞台に、裏社会を牛耳る男のもとから逃げ出した女を連れ戻すよう命じられた、悪名高き銀行強盗ヒーロー(ニコラス)を主人公にした物語が展開する。

     栗原が演じるのは、人間をマネキンに閉じ込めてしまうというゴーストランドの住人キュリ。ニコラスふんするヒーローが、逃げ出した女を探しにやってきた場面の共演ショットが今回、披露された。そのほか、TAK∴(坂口拓)の出演シーンなども切り取られている。(清水一)


    【園子温ハリウッドデビュー作『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』】の続きを読む

             


    (出典 suzanne16.com)



    1 ぐれ ★ :2021/08/22(日) 09:06:46.20

    ※8/21(土) 14:07オリコン

    映画『スザンヌ、16歳』8月21日よりユーロスペース(東京)ほか全国順次公開

     史上2度目の開催中止となった2020年のカンヌ国際映画祭で新設された「オフィシャルセレクション」に、20歳の新人女性監督の作品が選定され、大きな話題を呼んだ。それが『16 Printemps(Seize Printemps)』原題、邦題は『スザンヌ、16歳』。作品の脚本・監督そして主演を務めたのは、スザンヌ・ランドン。フランス映画界に現れた、2000年生まれの超新鋭だ。

     フランスの名優ヴァンサン・ランドンとサンドリーヌ・キベルランの長女として生まれた彼女が、本作の物語を執筆したのは15歳の時。パリ・モンマルトルを舞台に、高校生が年の離れた大人の男性に恋をする、ひと夏の物語。当時、誰にも打ち明けられず、自身の内側に抱えていた思春期の憂うつな感情や恋愛への憧れを脚本へと昇華させた。この脚本を元に19歳で映画制作に着手。主演として複雑で不安定な少女の内面を体現し、監督としてその繊細さを瑞々しくスクリーンに映し出した。

     この若き才能にひきつけられ集結したのは、アルノー・ヴァロワ(『BPMビート・パー・ミニット』)やフレデリック・ピエロ(『おもかげ』)ほか、コメディ・フランセーズの役者など実力派俳優たち。また音楽をヴィクトワール賞(フランス版グラミー)の最優秀アルバム賞を獲得した経験を持つシンガー・ソングライター、ヴァンサン・ドレルムが担当した。

     ダンスを介した男女のやり取り、現代演劇の演出ほか、映画、文学、舞台、音楽といったあらゆるカルチャーの名作へのオマージュを盛り込みながら、新世代のやわらかくも鋭い感性でつづられた本作。時代を超え、年齢や性別を超えて誰の心にも通じる普遍性と斬新さをあわせ持つ、まったく新しいフランス映画だ。

     スザンヌ・ランドンは映画の枠を超えて、セリーヌ(CELINE)のクリエイティブディレクター、エディ・スリマンによる“PORTRAIT”プロジェクトにモデルとして参加。シャネル(CHANEL)のアーティスティックディレクター、ヴィルジニー・ヴィアールに新しいミューズとして抜てきされるなど、フランス国内のカルチャー&アートシーンで注目される存在となっている

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cdfe92f26cff6051466f44ff28ebc1f298c76ada


    【スザンヌ、16歳】の続きを読む

             


    (出典 www.cinemacafe.net)



    【映画『あの頃。』各動画配信サービスで配信開始】の続きを読む

             


    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2021/08/17(火) 06:11:34.83

    2021年8月16日 22時32分
    https://www.cinematoday.jp/news/N0125378

    (出典 img.cinematoday.jp)


     演劇ユニット・TEAM NACS(戸次重幸、安田顕、大泉洋、森崎博之、音尾琢真)結成25周年とWOWOW開局30周年を記念した特別番組「がんばれ!TEAM NACS」が再編集され、劇場版として9月3日より全国公開される。

     TEAM NACS の出身地である北海道を盛り上げる応援企画でもある「がんばれ!TEAM NACS」は、メンバーが戦隊ヒーローにふんした「バック・トゥ・ザ・戦隊・フューチャーズ」をはじめ、国民的グループを目指すための「NACS新メンバーオーディション」など気になる企画が満載の番組。

     再編集した『劇場版 がんばれ!TEAM NACS』には、放送では見ることのできなかった爆笑の未公開シーンやメンバー5人の本音が詰まったインタビュー映像もたくさん盛り込まれる。「何これ」だった本編が未公開映像とともに一本になり、すべてが明らかになる時、NACSファン感涙のクライマックスが待ち受けるという。(清水一)


    【【映画】「がんばれ!TEAM NACS」が劇場版に!9月公開決定】の続きを読む

    このページのトップヘ